スポンサーリンク

ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜 【第5話】

放送日

2017年05月12日 放送

放送周期

金曜日 22:00~

製作

NHK

脚本

荒井修子

音楽

白石めぐみ

主題歌

絢香「コトノハ」

出演者

雨宮 鳩子
多部未華子
白川 清太郎
高橋克典
守景 蜜朗
上地雄輔
守景 陽菜
新津ちせ
楠 帆子
片瀬那奈
バーバラ婦人
江波杏子
男爵
奥田瑛二
雨宮 カシ子
倍賞美津子
魚福の奥さん
大島蓉子
門脇 幸三
小倉一郎
時枝シェフ
川野太郎
武田 聡
松澤傑
魚福の旦那
江良潤
白川千代
草村礼子
介護士
藤木勇人
ミスターX/アンニョロ
アレックス・JD
笹原 花蓮
芦名星
笹原 知里
阿知波悟美

あらすじ

ツバキ文具店の周囲に、怪しい外国人青年(アレックス・JD)が。鳩子のことを尋ね回っているらしい。鳩子のことを心配する面々だが、そんな中、男爵がめったに見ないほどの美人を連れてくる。花蓮と名乗るその女性(芦名星)は客室乗務員。依頼は、義母への誕生日カードの代筆だった。鳩子は快く引き受けたものの、どうやら花蓮と義母の知里(阿知波悟美)はうまくいっていないらしい。欠点の見当たらない花蓮には、文字に関する意外な悩みがあるのだった。実母とは早く別れており、義母との絆を大切にしたいという花蓮。鳩子も、幼い頃自分を捨てて出ていってしまった母を思う。一方で、守景親子にも暗い影があることに気づき...。

第5話

母へ贈る文字

シェアする