スポンサーリンク

黒革の手帖【第2話】

放送日

2017年07月27日 放送

放送周期

木曜日 21:00~

製作

テレビ朝日

脚本

羽原大介

音楽

-

主題歌

福山雅治「聖域」

出演者

原口 元子
武井咲
安島 富夫
江口洋介
山田 波子
仲里依紗
村井 亨
滝藤賢一
藤岡 彰一
菅原大吉
牧野
和田正人
島崎 すみ江
内藤理沙
橋田 常雄
高嶋政伸
岩村 叡子
真矢ミキ
中岡 市子
高畑淳子
楢林 謙治
奥田瑛二
長谷川 庄治
伊東四朗
銀行員
さとうほなみ

あらすじ

東林銀行から横領した1億8千万円と借名口座のリストを記した“黒革の手帖”を元に、銀座にクラブ『カルネ』をオープンさせた原口元子(武井咲)。若き銀座のママとして新たな道を歩み始めた元子はある日、銀座の街で元同僚の山田波子(仲里依紗)と再会する。元カレのために使ったカードの支払いのために必死に働く波子に、元子は「なにかあったら電話して」と名刺を渡すのだった。 『カルネ』開店から1カ月が経とうとする頃、元子を訪ねて、安島富夫(江口洋介)が店にやってくる。お世話になった大臣と、その妻のために次の選挙への出馬は見送る、と話す安島に、元子は「戦うべきだと思う」と進言。元子の言葉に力づけられる安島だったが…?  ほどなくして、波子が元子の店で働くことに。入店早々、楢林謙治(奥田瑛二)に見初められるが、次第に親密になっていくふたりに元子は一抹の不安を感じる。さらに波子は、ほかのホステスの客に手を出したという話が広まり『カルネ』の中で孤立。「あんな女とは一緒に働けない」とホステスたちが次々と辞めてしまう!  やがて元子の不安が的中。なんと波子が思いもよらぬ行動に出る! 『銀座の掟』を無視するかのような行動を繰り返す波子に制裁を加えるため、元子は波子、楢林、そして楢林クリニックの看護師長・中岡市子(高畑淳子)にある仕掛けを…。

第2話

より金2億円を賭けて…銀座の女仁義なき戦い!!

シェアする